当社の『GEEK JOB プログラミングキャンプ』では、参加している学生に対してフィードバックとインタビューを行っています。

今回は、2月初旬に参加し、これから就職活動を行うキャンプ生自信の強みをインタビューしました。

プログラミングは未経験だけれども、これからプログラマーとして就職することを考えている方は、ぜひご覧ください。

名前 I・K
年齢 19歳
前職 親戚の店のネットショップ運用
プログラミング経験 ほぼなし
参加時期 3月中旬
参加したきっかけ プログラミングを用いて新しいことを生み出したかったため

毎日プログラミングの楽しさを実感

プログラミングを教える

― プログラミングキャンプに通い始めてみて、最近どうですか。Iさんに関しては質問された記憶があまりないので、課題なども全部自分で解決できているのかなという気はしています。

自分で何とかしているというわけではないんですよね。僕の場合はわからないところがあれば、すぐに周りの人に聞くようにしています。メンターさんに質問するというよりも、仲のいい他のキャンプ生の方々に質問することの方が多いですね。

 

― そうだったんですね。それ自体はすごくいいと思います。Iさんが書いたソースコードを見るかぎりでは、そんな問題のあるコーディングではないですし。今のところ、プログラミングが嫌ではない感じですか。

そうですね。約4週間たちますが、すごい楽しいというか、やりがいはありますね。プログラミングも大変な時もありますが、楽しいなと感じられる毎日です。

 

― 今オリジナルサイトのフェーズですが何を作っているんですか?

今僕は、星空のマップという、GoogleMapのAPIを使ってスポットが表示されるアプリをつくってみました。

データベースに自分で登録しなければいけないんですが、細かく情報を入れていくことで表示ができるようになります。

 

― どうして作ろうと思ったんですか?

元々星が好きだからです。

星がみたいなーと思ったときにいつもは検索をするんですが、アバウトな位置のものが表示されたり、遠いなーというところが表示されたりするんです。

また、他の人も投稿できるようになっているので、その人しか知らない穴場とかも表示させられたら面白いかなーと。

もともと高校の時に山岳部にいて、泊りで夜10:00くらいに星を見たりしてました。星が好きだったので山岳部に入ったんです。

 

新しいことをどんどんキャッチアップできることが強み

プログラミングを教わる

― Iさんって今まで何をやっていたんですか。

高校を卒業した後、ネットショップの運営や親戚がやっていた仕事のホームページの運営とかもしていました。ネットショップでは、親の伝手で蛍光灯の仕入れがあったこともあり、蛍光灯を売ってました。

 

― 以前はECサイトの運営をしていたIさんがプログラマーになろうって思ったきっかけってなんだったんですか。

ECサイトとかを運営していて感じたんですけど、サイトを作ってみてちょっといじってみるとかだと、表面的なことしかできないんですよね。僕自身、もっとサイトの動きの部分とか、どうしてこれはこういう動きをするんだっていうところが気になってプログラミングにも興味をもつようになりました。

 

―そこからプログラミングってちょっとやってましたか?

Progateっていう無料のプログラミング学習サービスがあるんですけど、それをやっていましたね。まずはHTMLをやってみて、そのあとにJavascriptの基礎講座があったのでそれをやっていました。その後でてきたのがjQueryだったんでそれをやっていましたね。

― なぜプログラマーになろうと思ったんですか?

文字とロジックでシステムを創り上げることが面白いなと思ったからです。入りは特にゲームとかではないんですよね。

あとは、父親にもエンジニアの人を紹介してもらったこととかもあって、仕事の話とかも聞いていたんです。その当時の自分はHTMLとかCSSとかしか知らなかったので、プログラミングってもっと深いんだと感心した記憶があります。

実際にプログラミングに触れてみて、これを仕事にしたいなと本気で思ったのがきっかけです。

 

― Iさんが思う、自分の強みって何ですか?

キャッチアップの早さでしょうか。物覚えが良かったり、基礎的なことを身に付けるのが得意なほうです。

何を覚えるのも大体パターンはあって、プログラミングであればコードを何回も読み返すなどして習得していました。

人にプログラミングを教えるのは楽しいですか?

かなり楽しいです。自分の言葉、考え方で相手が理解してくれるとすごくうれしいです。自分の伝え方等がうまくいっているな、と実感できるからです。

教えることで復習させてもらっているのでとてもありがたいです。

 

― ちなみに自分が前に書いたソースコードとかを見直したりしていますか?

教えているときにまさに自分のソースを見直したりしています。ああ、こんな書き方してたんだ、もっと効率良い書き方あるのに、という感じになりますが(笑)

 

キャンプに通ってから「学習の習慣」が身についた

IMG_661920160617

― 土日とかって家でプログラミングやってるんですか?

やったりやらなかったりなんですが、最近は2時間くらいとかですがやるようにはなりましたね。

高校の時はほとんど家では勉強しないで、テストの直前に一気にやる、という感じでした。

ここに来て勉強の習慣は身につき始めてきましたね。寝ながらロジック考えたりもしていたので(笑)

 

― いいですね、結構そういうプログラマー多いですからね。ちなみに高校出てからは正社員として働いてはいなかったけど、実際に働くにあたって不安とかありますか?

むしろ働くことが楽しみです。やっぱ、もっと新しいことを学んでいきたい、やっていきたいというのがあります。

どんどんプログラミングの技術を吸収していきたいです。

 

― いいですね!あと、Iさんの良さは素直というか教わったことを次に活かそうとしている姿勢が良いです。面談のロープレやったときや、職務経歴書の作成を依頼した際に、指摘したポイントをしっかりと分析して修正をしていただけるので。

ありがとうございます。

 

―このままの勢いで就職活動も突き進んでいきましょう!

はい、よろしくお願いします!

【1日体験可】最短1か月で未経験からプログラマーへ就職できる『GEEK JOB キャンプ』
geekjob_to_gol_banner_sp_06

『GEEKJOB キャンプ』は0からプログラミングや仕事の進め方を学習でき、プログラマーとして就職するまでサポートします。

  • 短期集中型のプログラミング学習で未経験から最短1か月での就職ができる

  • わからないことはメンターにその場で質問できる

  • オフィスで働く上で必要なスキルを身に付けられる

  • 約500社の優良企業から就職先を探せる


文系出身だから、全くプログラミング経験がないから、プログラミングの学習に挫折してしまったから、といった方も関係ありません。

未経験からプログラマーを目指せる環境を用意しています。

詳しく見る

この記事の内容について報告する