「未経験エンジニアのギモン」は、未経験から価値あるエンジニアとしての就職を支援するエンジニア育成スクール、GEEK JOBのメンターが、forGEEK読者の皆様からいただいた転職やプログラミング学習に関する質問にお答えしていくコーナーです。

Q, 転職したいのですが、今の仕事はどれだけ続ければいいでしょうか?

現在工場で働く高卒です。現在の職場で働き始めてまだ4ヵ月ほどなのですが、転職サイトで未経験歓迎のプログラマー求人を見つけ、IT業界で働きたいと考えるようになりました。
しかし、まだ働き始めて間も無いので、今退職してしまうと信用がなくなってしまい、転職しづらいのではとも考えています。
実際のところ、今の職場にどのくらいいれば信用的に問題がないのでしょうか?
個人的には早く転職したいと考えています。

A, 1年ほど続ければ大きな問題はないでしょう!

一般的な基準としてよく言われているのは3年ですが、現在の転職市場やエンジニアの需要を考えると、1年ほど続けることができれば十分かと思われます。

それよりも大事になってくるのは、なぜ転職を決意したのかという理由の部分です。

現職への不満が原因で早期離職に至った場合は、1年続けた場合も懸念材料になってしまう可能性がありますが、質問者さまの場合はIT業界へ挑戦してみたいというポジティブな理由ですので、その熱意をアピールすることができれば1年ほどで転職活動を始めても内定は獲得できるかと思われます。

そのためにも、可能であれば在職中にプログラミングの勉強をしておくことをお勧めします。自分で書き上げたコードなども応募の際に見せることができれば、大きなアピールポイントになるでしょう!

当社が運営するGEEK JOBでも、実際に1年ほどで離職された方がエンジニアとして内定を獲得されたケースは多く存在します!

無料のキャリア相談も毎週行なっておりますので、よろしければ遊びに来てみてください!

 

初心者からプログラマーを目指しませんか?
gb_itlp

GEEK JOBではプログラマーに必要なスキルや仕事の進め方を学習でき、初心者からでもITエンジニアとして転職/就職できるまでサポートします。

・短期集中で初心者でも最短22日での転職/就職ができる

・IT業界の採用を熟知したメンターが就活サポート

・わからないことは現役エンジニアに質問できる

文系出身だから、パソコンが苦手だから、といった方も関係ありません。

少しでもご興味がありましたらぜひご覧ください。

詳しく見る

この記事に関するキーワード

この記事の内容について報告する