GEEK JOBでエンジニアを目指すみなさんへインタビューを行っていく【受講生インタビュー】のコーナー。

今回はデザイン系から事務職へ、そしてそこからエンジニアを目指してGEEK JOBへ通った西原さんに登場していただきました!

IMG_6178

– 今日はよろしくお願いします。

よろしくお願いします。

– 西原さんは、入学するまではどんなことをされていたんですか?

大学は京都で美術系の学校に通っていて、そこではプロダクトデザインという、製品のデザインを勉強していました。

卒業後、デザイナー見習いを5ヶ月ほどやっていたのですが、少し思うところがあり退職しました。

そして、事務職のアルバイトを1年ちょっとやった後に、東京なら仕事たくさんあるんじゃないかと思って東京に出てきて、エンジニアになろうと思ってGEEK JOBに通いました。

– ちなみに、なぜエンジニアを目指そうと思ったんですか?

自分自身にスキルが身について、将来的に1人でも困らないような力がつく仕事がしたいと思っていました。

私自身新しいものが好きだし、パソコンを使って何かするのも好きだったので、エンジニアは向いているんじゃないかなと思って(笑)

– 未経験からエンジニアを目指す不安はありましたか?

そこまで不安は感じていなかったと思います。

デザインを勉強していたので、IllustratorやPhotoshopは使ったことがあったし、パソコンの操作に不安はありませんでした。

プログラミングは全くやったことが無かったですけど「やってみてダメだったらしょうがない」という気持ちで(笑)

とりあえずは、やってみないとわからないよなとは思っていました。

– GEEK JOBに入学する前には不安は無かったですか?

そこも大きくは感じていなかったと思います。

あえて言うなら、同じ受講生の方とちゃんとコミュニケーションが取れるかは少し心配でした。

でも、入学して最初に卒業生と交流できるイベントがあって、そこでOB・OGや受講生と仲良くなれたので、その不安もすぐ解消されました。

東京に出てきて友達もいなかったので、初めてコミュニティができて嬉しかったです。

わからないところを教えてもらったり、勉強が終わった後にみんなでご飯に行ったり、楽しいですよ。

IMG_6172

– プログラミングはやってみてどうでしたか?

プログラミングは難しかったです…(笑)

決して得意とは言えないのですが、教えてくれる人たちに恵まれたこともあって、嫌になったことは一度もないです。

理解は早くなくても、辞めなければなんとかなるはずなので、人の10倍努力すればいいと思ってます(笑)

– すごくポジティブですよね

そうですか? (笑)

プログラミングは難しいけど、楽しいですよ。

– 趣味とかはあるんですか?

歌うのが好きで、もう5年くらい歌っています。

3年くらい劇団にも所属していて、舞台の上で歌って踊ってました (笑)

– そうなんですね!

意外ってよく言われます。

エンジニアっぽくないですよね(笑)

– 人前に出るのも全然平気なんですね。面接も緊張しなかったですか?

面接はガチガチでした…

舞台で人前に立つのは大丈夫ですが、それとこれとはちょっと違いましたね…

– 西原さんはもう入社先も決めているんですよね

そうですね。

幸い内定もいくつかいただくことができました。

– 会社を決めたのにはどんな決め手があったんですか?

私はSESの会社に入ることにしたんですが、人も増えていて成長している会社だったし、一次請けの仕事が多いことも魅力的でした。

まだ入社前ですが、先日交流会にも参加して、少し馴染むことができました。

– ありがとうございます。最後の質問になりますが、これからエンジニアとしてどんなことしていきたいとお思いですか?

今は何の言語とか、どんなことといったものを明確に決めているわけではないです。

まずは会社で色んな仕事をしながら、自分がどんな仕事をできるのか、どれだけ成長できるかを確かめたいです。

GEEK JOBに入学する時もそうでしたが、まずはなんでもやってみて、吸収できることは全部吸収していきたいと思っています。

– ありがとうございました!これからエンジニアとして、頑張ってください!

初心者からプログラマーを目指しませんか?
gb_itlp

GEEK JOBではプログラマーに必要なスキルや仕事の進め方を学習でき、初心者からでもITエンジニアとして転職/就職できるまでサポートします。

・短期集中で初心者でも最短22日での転職/就職ができる

・IT業界の採用を熟知したメンターが就活サポート

・わからないことは現役エンジニアに質問できる

文系出身だから、パソコンが苦手だから、といった方も関係ありません。

少しでもご興味がありましたらぜひご覧ください。

詳しく見る

この記事に関するキーワード

この記事の内容について報告する