GEEK JOBでエンジニアを目指すみなさんへインタビューを行っていく【受講生インタビュー】のコーナー。

今回は美容師からエンジニアを目指してGEEK JOBへ参加した大丸さんに登場していただきました!

IMG_7559-2

– GEEK JOBに入学する前はどんなことをされていたんですか?

4年ほど美容師として働いた後、1年間アメリカへ留学していました。

美容師時代は、従業員が全店舗合わせて250名ほどの大きな会社に3年ほど勤務していて、その後個人事業主として中目黒で1年間美容師をやっていました。

– すごい。美容師として結構長くやられていたんですね。ちなみに、なぜ留学をしようと思ったのですか?

語学留学ですね。英語でコミュニケーションが取れるようになりたいなと思っていました。

学んだ後はすぐに日本に帰るつもりはなく、アメリカで美容師をしようと考えていました。

– なるほど、ちなみにエンジニアへの興味はいつごろからお持ちだったんですか?

興味自体は美容師時代からありました。

というのも、美容室で使っていた予約管理のシステム、具体的にはホットペッパービューティーやVIDなどのサービスを自分が使っていて、その便利さに感動したんですね。

もしこれが無かったらどれだけ不便なんだろうと思ううちに、そういった便利なものを作れる人たちに興味を持つようにはなっていました。

– ちなみに、どれくらい便利になるものなんですか?

まず、ネットから予約が出来ないと、お客様が予約するたびに電話をしないといけないですし、スタッフも電話を受けないといけない。

そうするとまず営業時間内でしか対応出来ないですし、電話を受けなからメモを取るとか…スタッフの空き時間を確認したりとか、とにかく手間が多いしお客様の時間も奪ってしまう。

さらにお客様がいらっしゃった際も、以前どんな施術をしたのかとか、どんな話をしたのかが全部システムにデータとして残っていてすごく便利なんです。

系列店であれば他の店舗からいらっしゃったお客様の履歴も見ることができるので、お客様からしてもとりあえず系列店であれば安心して利用していただくことが出来ます。

– それは確かに便利ですね!

実際、僕らのお店のお客様がアメリカの店舗を利用して、アメリカのスタッフがそのデータを参照するなんてこともありました。

システムが導入されていない時代は、全部紙のカルテで管理していたので、まず探すのが大変でしたし、他の店舗への共有もすごく大変でした。

– なるほど。そこでシステムの素晴らしさを実感したのがきっかけになったんですね

そうです。

そして決め手になったのは留学中の体験でした。

留学中たまたま現地で仲良くなった友人がいて、その子がプログラミングを勉強している子だったんですね。

その子は自分で勉強してコードを書いて色々作っていて、年下の子だったんですけどすごく尊敬できたんです。

その様子を見てすごく楽しそうだなと思って、自分も新しいことに挑戦してみようかと(笑)

その頃からエンジニアを目指し始めていて、その子に教えてもらいながらprogateのHTML/CSSコースを勉強していました。

– そして日本に帰ってくるわけですね

そうですね。

日本に帰ってきてからは完全にエンジニアになるつもりで勉強と転職活動をしていました。

– 未経験からエンジニアを目指すことは不安ではなかったですか?

不安でしたね (笑)

技術的には美容師時代と全く関係が無いですし、プログラミング自体難しそうだと思っていました。

学生の頃からものづくりは好きだったし、数学も好きだったんですけど、文系出身だし大丈夫かなとは思っていました。

– その不安は今は解消されていますか?

解消されました!

実は、プログラミング学習中に大きく躓いたところがあって、その時は「本当に自分はエンジニアとしてやっていけるのだろうか…」とかなり不安に思っていました。

でも、近いタイミングGEEK JOBに入学したキャンプ生と助け合ったり、メンターさんの力を借りながらそこを乗り越えられたことで、今は躓いてもなんとかできるという気持ちになっています。

– ちなみに、なぜGEEK JOBを選んだのでしょうか?

無料というのが大きかったです(笑)

あとは、勉強するだけではなくしっかり就職したいと思っていたので、就職率の高さも重視していました。

それと、絶対にオフラインで勉強したいと思っていたので、ちゃんと教室を持っているスクールを探していました。

IMG_7554-2

– ありがとうございます!GEEK JOBに通っていて、良かった部分と悪かった部分を教えていただいてもよろしいでしょうか?

悪かった部分は…とくに思い浮かばないです。

良かった部分は、やっぱり一緒に学ぶ仲間ができたことです。

一人だとモチベーションってなかなか保たないんですけど、一緒に学ぶ仲間が近くにいることでモチベーションが維持できて、勉強も続けられたのかなと思います。

– 一人だったらやめていた?

家で一人だったら…続けれられたかわからないですね(笑)

GEEK JOBって、チーム開発とか集団の講義があるわけではないので、やろうと思えば一人で黙々ともできるし、かと言って話しながら勉強するのを禁止しているわけでもないので、その人のやりたいように勉強出来るんです。

そこは自分には結構合っていたなと思っています。

あとは、転職活動の面でも担当のキャリアアドバイザーさんがすごく支えてくれました。

面接でどんなことを話すかを企業の特徴を踏まえながら一緒に考えてくれたり、企業さんに色々掛け合って選考もたくさん用意してくれました。

説明会に参加した時、早ければ1ヶ月半くらいで内定が取れると聞いて「本当か…?」と正直疑っていたんですが、蓋を開けたら一ヶ月半もかかっていませんでした(笑)

– 今後はどんなスキルを身に着けていきたいと考えているのでしょうか?

まずはエンジニアとして言語のスキルを身に着けていくことが大事だと思っています。

技術的にはまだ初歩の初歩なので、仕事を通じて技術者としてのレベルを上げていければと思っています。

その後は、PM(プロジェクトマネージャー)のような、プロジェクト全体をマネジメントするポジションに就きたいと考えています

プログラミングに関しては0からのスタートですが、SEやPMであれば美容師時代に培ったコミュニケーションのスキルや、外部の会社とのやり取りの経験も活かせると思っています。

– 実際、エンジニアもコミュニケーション能力は大切ですもんね

そうですね。

チームで開発する上で、コミュニケーションが円滑に取れることはすごく大切だと、行く先々で言われました。

美容師とエンジニアは一見かけ離れた職種ですが、美容師時代の経験がすべて無駄になるわけではなく、活かせる部分も大いにあると思います。

-ありがとうございます!これからのご活躍、応援しています!

ありがとうございます!

IMG_7568

初心者からプログラマーを目指しませんか?
gb_itlp

GEEK JOBではプログラマーに必要なスキルや仕事の進め方を学習でき、初心者からでもITエンジニアとして転職/就職できるまでサポートします。

・短期集中で初心者でも最短22日での転職/就職ができる

・IT業界の採用を熟知したメンターが就活サポート

・わからないことは現役エンジニアに質問できる

文系出身だから、パソコンが苦手だから、といった方も関係ありません。

少しでもご興味がありましたらぜひご覧ください。

詳しく見る

この記事に関するキーワード

この記事の内容について報告する