プログラミングを動画サイトで学習したいと考えている方は多いのではないでしょうか。

プログラムの動きを目で見て、実際に自分で書いてみることでプログラミングが徐々に身に付いていくものなので、書籍による学習だけでなく、動画サイトを使った学習をするのがとても効果的です。

そこで、今回はプログラム初心者の私が短期間でWebサービス制作の基礎スキルを身に付けることができた、「ウェブカツ!!」というプログラミング学習サイトをご紹介させていただきます。

ウェブカツ!!|Webサービス開発の流れを学べる無料動画学習サイト

ウェブカツ

概要

初心者向き度 ★★★★☆
継続度 ★★★★☆
達成感 ★★★★★
内容の詳しさ ★★★☆☆
学習可能言語 JavaScript,HTML/CSS,PHP,MySQL,jQuery

ウェブカツ!!は、プログラミング初心者が、「Webサービスの開発ができるようになる」ことを目的とした無料の動画学習サイトです。

動画で学習することで、実際にプログラムの動きを知ることができるので、プログラミングを身体で覚えることができます。

ウェブカツ!!では、Webサービス開発の一連の流れを学ぶという点にフォーカスしているため、細かな説明が省略されている点もあります。

また、サイト上にテキストエディタが用意されていないので、『プログラミング初心者でも活用できるテキストエディタ9選』を参考に、自分に合ったエディタを準備しておきましょう。

テキストエディタを用意して、実際にプログラムを自分で書きながら学習することが、プログラミング習得の近道です。

プログラミング講座の種類

ウェブカツ!!では、プログラミング講座のことを部活と呼んでいて、全部で5種類の部活があります。
ウェブカツ2ウェブカツ3ウェブカツ4

ウェブカツ!!の部活に参加すると、学習するプログラミング言語の基礎知識や書き方、重要な構文をしっかりとマスターでき、さらにプログラミング言語を使ったホームページ制作や、動きのあるWebサービス、Webアプリの開発スキルを身に付けることができます。

プログラマーとして働くために必要な基礎的技術を最短で学ぶことができます。

ウェブカツ!!の注目すべき8個の特徴

今回はウェブカツ!!の「JavaScript/jQuery部」に参加してみました。そこで、実際にウェブカツ!!を使ってみて感じた注目すべき特徴を、体験談をかねてご紹介させていただきます。
ウェブカツ5

特徴1. シンプルな解説動画で必要最低限の知識をしっかりカバー

ウェブカツ6

たった4分33秒の動画ですが、Webサービスを開発するために必要なプログラミング言語の基礎知識をポイントをしぼって解説されているので、しっかりとマスターすることができます。

特徴2. 1回15分以内のレッスンで少しずつ学習が可能

部活は15分以内のレッスン×10〜20で構成されており忙しくても毎日少しずつ学習が可能です。

今回私が学習した「JavaScript/jQuery部」は全11レッスンで、10分以上のレッスンは3つだけでした。動画が長いと、覚えるべき情報も多くなってしまい、途中で集中力がきれしてしまう可能性があるので、このくらい短いと短期間でしっかりポイントをおさえることができます。

特徴3. 学習前に部活のゴールを確認できる

ウェブカツ7

ゴールが明確なので、学習のはじめに何をこれからやるのかをしっかりと把握することができます。

今回選択した「JavaScript/jQuery部」では、自動入力フォームを作ることがゴールでした。

実際にイメージ図が各部活の紹介ページに掲載されているので、何をこれからやるのかしっかりと把握した状態で学習にのぞむことができます。

特徴4. テキストエディタ「ATOM」の使い方も学べる

ウェブカツ4

動画ではMac対応のテキストエディタ「ATOM」を使用し説明しているので「ATOM」の使い方も学ぶことができます。

特徴5. つまずきやすいポイントは詳しく解説

ウェブカツ9

理解するのが難しい点や、特に気を付けるべき点などは具体的な根拠を示してスライドでわかりやすく解説されています。

画像では、初心者がハマりやすい記述配置について、「その位置になる」具体的根拠を解説されているので、もやもやせずにすっきりと理解することができます。

 

特徴6. レッスンの最後では学習内容の振り返り

ウェブカツ11

 

レッスンの終盤でまとめのスライドが表示されるので、そのレッスンで最も大切なことをしっかりとおさえることができます。

特徴7. レッスンで使用したソースコードを活用できる

ウェブカツ12

最終レッスンのページにレッスンで使用したソースコードをコピーできるサイトが紹介されており、実際にそのソースコードを少し書き換えて動きを確認するなど、応用しながら学べます。

特徴8.学習の進捗をグラフで確認

ウェブカツ13

学習の進捗状況を視覚的に確認できるので、自分がどの程度学習を進めているのかを確認することができます。

いつまでに、どれだけ完了させる、といった目標も立てやすくなります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ウェブカツ!!を使って学習すれば、Webサービスを開発するために最低限必要な知識を数分の動画でしっかりと解説されているので、レッスンの終わりには開発スキルを身に付けることができます。

また、動画を見るだけでなく、実際にテキストエディタを使って動画の指示通りにプログラムを書くことで効果的な学習ができます。

是非、ウェブカツ!!を使ってプログラミングを学習し、Webサービスを開発するスキルを身に付けてみませんか。

もしウェブカツ!!でもプログラミングの勉強が続かなかった・・・という場合は、「GEEK JOBプログラミングキャンプ」というプログラミング学習/就職支援サービスで、メンターからの指導と学習習慣を身に付けられる環境を用意しておりますので、興味のある方は一度ご覧になってみてください。

【1日体験可】最短1か月で未経験からプログラマーへ就職できる『GEEK JOB キャンプ』
geekjob_to_gol_banner_sp_06

『GEEKJOB キャンプ』は0からプログラミングや仕事の進め方を学習でき、プログラマーとして就職するまでサポートします。

  • 短期集中型のプログラミング学習で未経験から最短1か月での就職ができる

  • わからないことはメンターにその場で質問できる

  • オフィスで働く上で必要なスキルを身に付けられる

  • 約500社の優良企業から就職先を探せる


文系出身だから、全くプログラミング経験がないから、プログラミングの学習に挫折してしまったから、といった方も関係ありません。

未経験からプログラマーを目指せる環境を用意しています。

詳しく見る

この記事に関するキーワード

この記事の内容について報告する